書籍・執筆

ビギニングシリーズ

ビギニングシリーズの
新刊が発売になりました!→

制御工学Theビギニング

著者:
西田麻美
定価:
1,800円+税
発売元:
日刊工業新聞社

今やメカ屋にとって必須となっているのが制御技術です。
本書は、機械設計者がサーボ機構の制御と向き合う際に、「これだけは知っておかなければいけない」制御工学の基礎知識について、イラストを用いて、楽しく!やさしく!わかりやすく! 解説しています。

メカトロニクスTheビギニング
~「機械」と「電子電気」と「情報」の基礎レシピ~

著者:
西田麻美
定価:
1,600円+税
発売元:
日刊工業新聞社

メカトロニクスの実務に携わる際に、「これだけは知っておいてほしい!」最低限の必要な知識や考え方について幅広く取り上げ、やさしく解説しています。
「日本設計工学会武藤栄次賞Valuable Publishing賞」
受賞(2013年)

モータ制御Theビギニング

著者:
西田麻美
定価:
1,800円+税
発売元:
日刊工業新聞社

モータ制御の実務で知らないとはじまらない①モータ ②負荷・メカニズム③駆動回路(ドライバ)④駆動電源⑤制御回路(コントローラ)⑥制御方式について、詳しく解説しています。
*第5章「サーボモータの選定手順」に関する情報を補足しました
→詳しくはこちら
「関東工業教育協会著作賞」受賞(2019年)

その他書籍

メカトロニクスThe欲張りドリル
~「機械」と「電子電気」と「情報」のテーマと問題~

著者:
西田麻美
定価:
1,728円
発売元:
日刊工業新聞社

メカトロニクスの基本的な知識を幅広い観点から養おうという趣旨のドリルです。メカトロのテーマ100問のスパイスが効いてます。

機械設計・メカトロ技術開発のための
プロジェクトリーダー「The虎の巻」

著者:
西田麻美
定価:
2,160円
発売元:
日刊工業新聞社

深刻な問題を抱えるプロジェクトリーダーの声に応えるように、豊富な事例をにあげてプロジェクトの進め方について詳しく解説しています。

メカトロニクスThe設計・開発プロジェクトツアー

著者:
西田麻美
定価:
1,728円
発売元:
日刊工業新聞社

メカトロ開発で欠かせないメカ屋さん、エレキ屋さん、ソフト屋さんがどのような立場で仕事を進めて、どのような問題に直面しながらチームで解決していくのか。鉄道模型をモチーフしにた開発工程をやさしく解説しています。

トコトンやさしい機械設計の本
(今日からモノ知りシリーズ)

著者:
横田川 昌浩,岡野 徹,高見 幸二, 西田 麻美
編集:
Net‐P.E.Jp
定価:
1,400円+税
発売元:
日刊工業新聞社

機械設計技術者を目指す人がはじめに手を取るべき本をイメージして、機械設計のプロセスおよび基礎知識、機械製図、機械要素、メカトロ部品に至るまで説明しています。

改訂新版「自動化機構300選」
-制御回路付き-

編著:
熊谷卓,西田麻美
監修:
株式会社新興技術研究所
定価:
4,536円
発売元:
日刊工業新聞社

大好評を博した「自動化機構300選」(1976年発行)の自動化のノウハウを再リメイク、生産現場の自動化ライン構築に必要な知識を実例を用いて解説しています。

トコトンやさしいサーボ機構の本
(今日からモノ知りシリーズ)

著者:
横田川 昌浩,秋葉浩良,中島秀人, 西田 麻美
編集:
Net‐P.E.Jp
定価:
1,400円+税
発売元:
日刊工業新聞社

サーボ機構について、機械分野の学生や機械設計の入門者はもちろん、機械系技術者にも役立てられるように、その基本を楽しく、丁寧に解説しています。

PAGE TOP